あなたが何か
新しいチャレンジをしたい!
と思っているなら、

それは、
新しい情報を収集するだけではなく

あなたの過去の知識や経験から
生み出されると思うのです。

今は当たり前のように
多くの人が使っている
『クレジットカード』これは、
レストランでの『ツケ』が
きっかけで生まれたんだそうです。

ある人が、
行きつけのレストランで
食事をしたときは、
ツケにしてもらい
月末にまとめて支払っていたそうです。

ですが、
行きつけでないレストランでは
それができません。

『もし、どこのレストランに行っても
ツケの支払いができたら…』

という思いから
クレジットカードが誕生したのです。

世界的ベストセラー
ビジネスモデルジェネレーション

著書の中に
確信的なビジネスモデルが
なかなか思いつかないのは
現状から考えてしまうため。
つまり、現状が
想像力を抑え込んでしまうから。
既存の問題に対して、

『もし~なら』

とという仮説の質問をぶつけてみることだと
書かれています。

そして、ここが出発点!


この仮説がうまくいくような
ビジネスモデルを設計していく。
必要な情報は収集していくのです。



ビジネスモデルをデザインするのは、
ビジネスモデルジェネレーションでも紹介されている

ビジネスモデルキャンバス

ビジネスを構築するための
9つのブロックで構成され
だれでも気軽に取り組めますよ!


必要な情報を収集する手段としては
フォトリーディング!!!

この2つをまとめて学べるのが

知識創造クイックスタート塾

です。

あなたの中に
未来へつながる
仮説の質問があるなら、
今すぐ、お申込みを!