あなたのちょっとした質問にお答えしますね

wakana
wakana
こんにちは!
フォトリーディング学びのサポートwakanaです!

突然ですが
あなたはオンライン講座を
受講したことがありますか?

リアル講座と違って
自分の好きな場所・タイミングで受講ができ
時間も有効的に、しかもリラックスして受けられるようになりましたよね。

ただ、実際に講師と顔を合わせて話すことができなかったり
些細な質問がしづらくなったりなどと
難しく感じるところもります・・・

wakana
wakana
そうそう!
気になるけど、質問するほどでもないかなーってことや
文字だと質問にくいことって案外あるんだよね!!

そこで
フォトリーディングオンライン講座では
毎月第2水曜日19時から

フォトリーディング受講生限定の
フォトリFAQ Meetup

を開催することにしました。

(*・ω・ノノ゙パチパチパチパチ

「フォトリFAQ Meetup」とは
フォトリーディングインストラクターと
あんなことやこんなことを直接お話しができる場。

ということで!
さっそく
2021年6月9日にははじめちゃいました。

インストラクターは
お馴染みの木村祥子さんと末吉大希さん。

そして
今回初めてMCとして
わたくし、wakanaも参戦しました。
イヤー緊張したぁぁぁ(心の声)

今回は参加者の声の中から
フォトリーディングを実践していくとき
私が実際に壁にぶつかったところを
お答えいただいたのでご紹介します^^

フォトリーディングをやっているものの実感が湧きません。
実感を得られるヒントはあるのでしょうか?

私もいつになったらフォトリーディングしている!っと
心から思える日が来るのだろうか~
などと期待し待ち望んでいました。

木村さん曰く

何気ないところで、フォトリーディングしていたことが
気づかないうちにできるようになってくる。

そう実感するためには
いつかこれが役立つかもしれない
という自分にたいする期待感をもち

そして、その期待感を一旦手放してしまう。
さらに、最も大切なのは自分のことをよく観察すること。

とのアドバイスがありました。
どういうことかというと

ずっと期待を持ちつづけると
裏切られたときって
ショックが大きいですよね。

想像してみてください。

あなたの誕生日に大好きな人から
サプライズをしてもらえるかなーとワクワクしていたところ
言葉もプレゼントも何もなかったとき。

結構なダメージを受けますよね。
むしろ怒りすら覚えます。笑


期待をしなかったら

このダメージを受けることもありません。
さらには、もしサプライズがあったら嬉しさ×100にもなります。

要するに

まずは
「きっとできるにちがいない」
と期待をして
その気持ちを保留(手放す)する

ということです。

自分を観察するということは

日々の生活でフォトリーディングが紐づいてくることがあるので
些細なことでもいいから
成長行動変化アンテナを立てていく。

wakana
wakana
たしかに!
ちょっとした変化に実感のヒントが隠れているんだ!
これからはもっと自分のことを観察していこう!

そんなこんなで
ほかにも質問以上の気づきがあり
ご参加いただい皆様からは

気なっている本を1ページからめくっていきます!
明日の昼休みに読む本を決めます!
とりあえずフォトリーディング!

みなさまの
1歩を踏み出すきっかけととなりました!

ぜひ、あなたのご参加もお待ちしております。

 

フォトリーディングを今すぐ学びたい方は